UCLA Anderson MBA Admissions Tips

VIDEO

A UCLA Anderson MBA shares insights on how to balance input from many stakeholders.

Please pay particular attention to his advice on how to make the most of your campus visits.

UCLA Anderson School of Management MBA Program

(~29% accepted; ~52% yield)

Information is subject to change. Please verify all data with the schools.


TESTIMONIALS

UCLA Anderson MBA Class of 2009

Vince was a true counselor and a coach. I would go into his session feeling worried, lost and not even sure what I wanted to say in my essay. Vince always dug deep, found some logic in my scattered thoughts and shed light to how I can strike a balance between ambitious goals and a realistic consistency in my essay. He never forgot a pat in the back too. His words of encouragement, “hang in there-you can do it!” helped me believe in myself and hang tough in the hardest moments.

UCLA Anderson MBA Class of 2008

It is my honor to write testimonial for Vince Ricci, surely one of the best consultants in the world…. especially for Japanese. I worked for three months with him writing essays, and got admission from one of my dream school, UCLA Anderson.


Even now, I sometimes happen to read my first draft for the application --- honestly, if I were a consultant, one word will come up to my mind: “hopeless”. Vince, you are the man. You are the magician who knows the secret to how to boost the worst essay in the world to MBA level.


I think Vince is one of the rare consultants who shares the actual point of view of actual MBA admissions staff. His advice is always clear and he point outs problems efficiently. At the time I was working with him, I had no idea whether he was right or not, but as far as I see the schools I was admitted, it seems he was 100% right. I got admission from the schools with the application that he gave me “A” or at least “A-“and got dinged from the schools he gave me under “B” s.


Another point and reason I highly recommend Vince as an advisor is that he never gives you simplified answers. He just leads you to think, and come up to your own thoughts and words. He is an expert at coaching and pushing people….. I even didn’t realize I was redoing the whole essay for Anderson for 100 times (may be little less than this). It was wonderful explore going deep into my mind with such an experienced guide.


Vince Ricciという素晴らしいコンサルタントの推薦文を書かせてもらえる機会を頂き、光栄です。彼には3ヶ月間、エッセイ作成に付き合ってもらい、最終的に は私のドリームスクールの一つであったUCLA Andersonからの合格を勝ち取ることが出来ました。今になって、一番初めに書いたエッセイのドラフ トを読んで思うことは「もし私がコンサルタントだったら、どう指導すれば良いか途方に暮れるだろうなあ」ということです。Vinceはそんなどうしようも ないエッセイをMBAに合格可能なレベルにまで引き上げてくれた恩人です。


Vinceをお勧めする理由はいくつかありますが、先ず第一 には、彼がアドミッションの目線を持った数少ないコンサルタントの一人であるということでしょ う。彼のアドバイスはいつも明確で、私のエッセイの問題点を的確に指摘してくれました。当時は、正直「こいつ、本当に信じて大丈夫なんだろうか」と半信半 疑だったのですが、合格した学校、不合格だった学校を見る限り、信用して良かったんだな、と後になって分かりました。彼が「A」あるいは「A-」と及第点 をくれたエッセイを送った学校からは全て合格を貰い、「B」といまいち、という評価を受けたエッセイの学校はことごとく不合格だったのです。。。。


Vince をアドバイザーとして推薦する理由としてもう一つ挙げられる点があります。若干矛盾するかもしれませんが、彼は、エッセイの内容、書き方につい て決して答えを教えてくれません。自分で考え、自分の言葉でエッセイを書くことを非常に重視します。Vinceは、人を炊きつけ、やる気にさせる達人なの でしょう。Andersonのエッセイを書いていたときには何十回も書き直していることに気付かない程でした。Vinceとの作業は、自分について深く洞 察する素晴らしい経験だったと今でも思います。


長々と書きましたが、カウンセラーとしてのVinceは私も自信を持ってお勧めできま す。そして彼にカウンセリングを頼もうと思われるのでしたら、是非、 彼と出来るだけ親しくなってみてください。Vinceはカウンセリングの相手のことを知れば知るほど、より良いアドバイスをすることが出来る、そんなスタ イルのカウンセラーです。そうすれば、きっと納得する結果が得られるでしょう。後悔は絶対しません。私も保証します。